板鍛造加工とは?

プレス成型に冷間鍛造工法を活用して、積極的な塑性変形により高精度で高付加価値形状を加工する方法です。

板鍛造のメリット!

板鍛造は板金加工と冷間鍛造加工を融合させた加工方法です。

板金加工の長所

板状の材料(コイル材)を使って高品質で大量に生産

冷間鍛造の長所

塑性変形を常温で行い高精度に成型

複雑な形状の肉厚部品を高精度にかつ
低コストで加工可能

佐藤金属工業での板鍛造

設備力
高剛性・高精度プレス、サーボプレス等の板鍛造に適した設備を複数台所有
設計力
金型の工程設計が複雑な為、社内で金型設計・製作が必要
生産技術力
生産には金型のメンテナンスが必要であり、製造現場の技術力が必要。

製品紹介

  • 板金加工

    板金加工+切削加工→板鍛造

  • 焼結→板鍛造

    焼結→板鍛造

  • 焼結→板鍛造

    焼結→板鍛造

  • 板金(絞り)加工

    板金(絞り)加工+フランジ部(板金加工)を接合→板鍛造(一体成型)

順送加工 試作加工